〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸1-3-7-1F
  • 特大
  • 大
  • 標準

禁煙外来

健康保険での禁煙治療

2006年4月から禁煙治療が保険適応になりました。
これは喫煙を単なる習慣や嗜好と考えるのでなくニコチン依存症という病気としてとらえ、必要な治療を行うという考え方です。
治療は一定の条件を満たした喫煙者なら、どなたでも受けることができます。

喫煙依存の原因

身体的依存
・ニコチンに対する身体的薬物依存

心理的依存
・喫煙が生活習慣となる心理的依存

喫煙の有害性

たばこの煙に含まれる3大有害物質は一酸化炭素、ニコチン、タール。
たばこの煙中には4000種類以上もの化学物質があるのをご存じですか??

そのうち少なくとも200種類以上は有害作用を有するとされています。

その中でも発がん性が確認されている物質を多く含むのは主にタールです。
まだまだあります・・・たばこには色々な病気の原因になります。

喫煙による様々な疾患

喫煙による様々な疾患
喫煙による様々な疾患

受動喫煙の害

喫煙は周囲の人たちにも影響を及ぼします。
たばこの煙には主流煙(喫煙者が直接吸いこむ煙)と副流煙(たばこから立ち上る紫煙)があります。有害物質の含有量は副流煙の方がはるかに多く、刺激性が強くなります。

自分のための禁煙だけでなく、家族など周りの人のための「禁煙」という考え方。
特に乳幼児への健康を考える上でも重要です。
(乳幼児の睡眠中の突然死に喫煙が大きくかかわっています)

受動喫煙の害

勘違いにご用心!!

空気清浄機で受動喫煙は防止できません。

●理由1
煙が吸いこまれるのは業務用のものでも吸い込み口から約40cm、家庭用でも20cm以内だけです。

●理由2
有害物質の除去ができないんです。

ですから、受動喫煙を防止するには全面禁煙しかないのです。

禁煙のメリット

  • 健康的(肺がんなどの発症リスク低下)
  • 経済的(1日1箱300円の場合、年間で11万円の出費)
  • 体力が向上
  • 食事が美味しくなる
  • 肌のつやや透明感が増し、顔色が良くなる
  • 家、自動車内の匂い、汚れがなくなる
  • 口、衣服、頭髪などたばこ臭さがなくなる
  • たばこの不始末による火事の心配がなくなる
  • 家族や周囲の人に迷惑がかからない
  • ライター、携帯灰皿など持ち物が少なくて済む

新しい治療法

ニコチンを含まない飲み薬はイライラなどのニコチン切れ症状を軽くする他タバコを美味しいと感じにくくします。

1日1回から開始し飲み始めの1週間で徐々に服用量を増やします。
飲み始めの1週間はタバコを吸いながら服用し、8日目には禁煙を開始します。

通常は2週間です。

自然にタバコを吸わなくなった場合は8日目を待たずに早めに禁煙に入ります。

禁煙治療を受けるには

保険適用条件

  • ニコチン依存症を診断するテストで5点以上
  • 1日の平均喫煙本数×これまでの喫煙年数が200以上
  • 1か月以内に禁煙を始めたいと思っている
  • 禁煙治療を受けることに文章で同意している

これらの要件をみたさない場合でも、自由診療で禁煙治療を受けることができます。

禁煙治療のスケジュール
禁煙治療のスケジュール
  • ホーム
  • 内科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 訪問診療
  • 禁煙外来
  • 診療時間・地図